資産管理・資産運用の面白さと大目標

当ブログについて

今日は資産管理・資産運用の面白さと目標について考えたいと思います。

スポンサーリンク

資産管理をしていますか?

突然ですが,資産状況を把握できていますか?

  • 今の資産額はどれくらい?
  • 資産形成の目標とその根拠は?
  • 貯蓄以外の資産額は?
  • 負債額と返済計画は?
  • 今後の資産管理計画は?

すべてに自信を持って答えられるでしょうか。

実は私も答えられない一人で,漠然とした不安を持っていました。

人生の幸せと不安はお金だけではありませんが,お金を有効に活用できれば人生はより充実したものになるでしょう。そのために資産管理は有効な手段です。私自身が直面し悩む中で,書籍やウェブで調べる過程で知り,実践し,周りにおすすめしたい資産管理を当ブログではまとめていきます。

資産管理・資産運用は面白い

かつて,私は資産管理に難しく,とっつきにくい印象を持っていました。しかし今,とても面白いと私は思っています。

自分の資産計画を立てることで安心感と自信が生まれる

自分の資産を把握し,知識を持って堅実に実践することで不要な不安から解放することができます。増税による可処分所得減少や将来の年金受給額減少におびえることなく,人生の経済面をデザインしたいと考えています。

自分と日本や世界の経済とのつながりが見える

資産の一部を積極的に運用することで,経済に詳しくなりたいです。新しい価値を生むための力の一部になったり,イノベーションに早く気づいて,生活の質をより早く高めたりしたい。

資産が増えるのが面白い!

適切な節税によって,可処分所得を増やすことにつながります。また,投資は時に資産価格を減らしながらも,長期的には経済発展の果実として投資家にリターンをもたらします。個別の株式ではなく,市場平均への幅広い投資によって,世界全体の経済発展の成果を長期的に得ていきます。

資産管理・資産運用の目標は何か

資産管理・資産運用を始める上で最も大切なものは「目標」。目標は人それぞれだと思いますので,私の目標は簡単に。

戦略の中核に据えるインデックス投資で,

1)老後資金を賄う

一番はこれです。物価上昇リスク&100歳程度までの「長生きリスク」を考えて資産形成をめざします。

現在の高齢者(65歳以上)の生活費は毎月20万~35万円程度で,年齢間で差はないというデータが出ています(2011年度総務省統計局 老齢年金基礎調査より)。なお,年金受給額は毎月20万円弱。問題をとことん単純にとらえれば,この差を埋めていくための運用を考えることになります。

2)早く経済的自由を手に入れる

私は興味がないことにはとことん興味がないので,業務上生じる「やらなくてはならないこと」が結構ストレスです。早く時間を手に入れて,ブログを書いたり,いろんな本を読んだりしたい。

3)社会還元を行う

財団を作って教育・研究資金として提供したいと思います(もはや死後?)。20代,30代のうちに目標を持って長期投資に挑戦することで,幸せで安心な将来を築いていきます。

◆できれば押してみてください!
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

▼ ▽ ▼

当ブログでは有用な情報提供に努めていますが,情報の確実性を保証するものではありません。また,情報の誤り等がありましたらコメント等でお知らせいただけますと幸いです。

当ブログについて
スポンサーリンク
なまずんの「弱者のゲーム」――20代からの資産運用実践録

コメント

タイトルとURLをコピーしました