楽天ふるさと納税でフライパンとポイントが届きました

ふるさと納税

5月上旬にふるさと納税をした宮崎県都農町から,返礼品の「南部鉄器ミニパン」がついに届きました。初めて購入した南部鉄器!

柳宗理 ふるさと納税 宮崎県都農町

思ったより小さい(笑)。そして重い(笑)。
これまで使っていたフライパンと比べてみるとこの通り。

これまで使っていたフライパンは22cm,450g。南部鉄器ミニパンは18cmで800g。

鉄器製品を買ったのは初めてです。この貫禄には驚き。

さっそくソーセージを焼いてみたところ……!

う,うまい!! いつも食べている安いソーセージなのに!
表面は焦げずに,中までじっくり熱が通っていました。調理器具一つでこんなに違うんですね。あまりのおいしさに一瞬で食べてしまったので写真は撮り忘れました(笑)。

スポンサーリンク

良品に出合えるふるさと納税

ふるさと納税は自治体への寄附金制度の一つです。年間2000円の自己負担を除けば寄附額の全額が控除され,寄附額の3割程度の価格の返礼品がもらえます
節税手段の一つとしてすでに広く知られ,皆さんの周りにも食品や工芸品といった品物をもらっている人は多いでしょう。件数・総額は年を追うごとに増え,2017年は2844億円あまりとなりました。

総務省資料 ふるさと納税 2016年

総務省資料より抜粋。

私はふるさと納税を良品を知る機会だととらえて活用しています。
ときにその地に縁のない品物があるとはいえ,利用する立場としては良品が揃っているので喜ばしいことです。
今回,良い製品に出合えたのはふるさと納税のおかげです。

2018年最初のふるさと納税を宮崎県都農町に

宮崎県都農町は宮崎県中部にある町です。

ワインや自然で知られる町ですが,失礼ながら全国的には有名な産業はなさそうです。人口も1985年頃をピークに減少中。

しかしふるさと納税では行政の努力もあり,全国で見ても上位の成果を上げています。食の面からも工芸品の面からも魅力的な品を取り揃えた都農町は,ふるさと納税で有名な町と言っても過言ではなさそうです。

勢いがありすぎておそらく都農町に縁のない(?)南部鉄器フライパンまでラインナップされていました。黒毛和牛など他のふるさと納税の品物を調理するには必要ですから,関連があると言えばあるのかな?(笑)

楽天ふるさと納税はポイントがたまるのがうれしい

食材をおいしく調理できるフライパンを入手できたことはとてもうれしいです。
都農町の発展につながる寄附ができたことも,節税になったこともうれしいです。
普通のふるさと納税であればこれで全てですが,今回私は「楽天ふるさと納税」から寄附を行っています。そうするともう一つ嬉しいことが……!

そう,楽天ふるさと納税から寄附を申し込むと,楽天スーパーポイントが付与されるんです。楽天市場での購入と同じようにポイントがたまるなんて,“たまったもんじゃ”ありません(笑)。もちろんためるだけでなく,ポイントを使うこともできます。

気軽に良いものに触れるチャンスに

ふるさと納税は節税になるお得な制度ですが,お得という点だけでなく,良い品物を知る機会です。

自分で探すよりも楽で,(どうせ納めなければならない税金を寄附するわけですから)ちょっと高い品物でも気軽に購入できますよ!

※宮崎県都農町は6月1日にふるさと納税のラインナップを見直すようです。
総務省の通知に基づくようですので,内容が削減されるほうでしょう。気になるものがあれば早めに寄附を!

南部鉄器ミニパンを選んだ経緯はこちら↓

ふるさと納税で「フライパン」! 良品発掘!
ゴールデンウィークも最終盤となりました。みなさん,いかがお過ごしでしょうか? 私は5月2日以外は休んでいました。連休を利用して星を見てきましたよ! 連休前の天気予報...

都農町への寄附は楽天ふるさと納税からがお得です↓

コメント

▼ ▽ ▼

当ブログでは有用な情報提供に努めていますが,情報の確実性を保証するものではありません。また,情報の誤り等がありましたらコメント等でお知らせいただけますと幸いです。