インデックス投資

スポンサーリンク
NISA・つみたてNISA

【つみたてNISA対象】インデックスファンド比較・一覧【信託報酬,実質コスト,純資産総額など】

この記事ではつみたてNISAで購入できるインデックスファンドの信託報酬,実質コスト,純資産総額,運用期間などの情報を比較します。 つみたてNISAの対象商品は金融庁が長期投資...
2019.11.19
インデックス投資

QQQはナスダック100に連動する値動きの激しいETF

私が保有するインデックス商品のなかで最も値動きが激しい商品は,QQQ(Invesco QQQ Trust Series 1;インベスコ QQQ 信託シリーズ1)です。 QQQ...
2019.11.04
月次実践録

2019年10月末の資産状況/インデックス投資23か月目

なまずんです。 2019年10月末の運用状況です。2017年11月から積立によるインデックス投資を始めて23か月が経過しました。今月は資産価格の上昇で,リスク資産...
インデックス投資

やはり追随したeMAXIS Slim――米国株式(S&P500)・全世界株式(除く日本)・全世界株式(3地域均等型)・全世界株式(オール・カントリー)が信託報酬を引き下げ

10月15日,三菱UFJ国際投信が,低コストインデックスファンドシリーズ「eMAXIS Slim」の信託報酬の引き下げを発表しました。(プレスリリース,10月15日) いずれ...
インデックス投資

「野村資産設計ファンド(DC・つみたてNISA)2030・2040・2050・2060」がつみたてNISA対象商品に追加

金融庁が指定するつみたてNISA対象ファンドに,10月1日,新たな商品が加わりました(金融庁,つみたてNISAの対象商品)。 ターゲットイヤー型ファンドの「野村資産設計ファン...
月次実践録

2019年9月末の資産状況/インデックス投資22か月目

なまずんです。 2019年9月末の運用状況です。2017年11月から積立によるインデックス投資を始めて22か月が経過しました。現金比率が減っています。 ...
証券会社・運用会社

たわらノーロード 先進国株式とバランス(8資産均等型)の信託報酬が引き下げ

2019年9月13日,低コストインデックスファンドシリーズ「たわらノーロード」を運用するアセットマネジメントOneから,「たわらノーロード 先進国株式」と「たわらノーロード バラン...
インデックス投資

SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドと楽天VTIの比較

日本のインデックスファンド界に,また新たな選択肢が登場しました。8月27日に設定が発表された「SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」です(SBI証券のプレ...
月次実践録

2019年8月末の資産状況/インデックス投資21か月目

なまずんです。 2019年8月末の運用状況です。2017年11月から積立によるインデックス投資を始めて21か月が経過しました。資産状況です。 ◆本記事は過去のレ...
iDeCo

iDeCoのメリットとデメリット――どんな人に有利なのか?

年金をはじめ老後資金に話題に注目が集まるなか,老後資金を準備する手立ての一つとして,個人型確定拠出年金(iDeCo)には税制上のメリットがあるとして,加入者が増えています。 ...
2019.08.27
タイトルとURLをコピーしました