Kyashの登録方法とリアルカードの申し込み方

クレジットカード・ポイント活用等

なまずんです。

現金を受け渡しせずに割り勘するときなどに役立つ個人間送金だけでなく,高還元クレジットカードのように使える個人間送金アプリKyashの登録方法とリアルカードの申し込み方をまとめます。

特に,実店舗で使えるKyashリアルカードを利用するメリットは,

  • ポイント還元が高く,利用額の2%
  • クレジットチャージを利用すればクレジットカードと同じ感覚で使える
  • チャージしたクレジットカードのポイントの二重取りもできる

などが挙げられます。

リアルカードを発行しなくてもAmazonなど通販サイトで活用できますが,リアルカードの発行はほとんど手間がかからず,かつ無料です。リアルカードは発行すべきでしょう。私はリアルカードを2018年8月から使い始めました。Kyashを使うための登録は一瞬です。

スポンサーリンク

Kyashへの登録の流れ

パソコンまたはアプリから申し込む

1)パソコンまたはスマートフォンでこちらのページにアクセスします。

パソコンでアクセスした場合です。右の「今すぐ申し込む」からリアルカードを申し込めます。必要事項を入力すれば申込み完了です。Kyashリアルカード発行

スマホでアクセスした場合の画面です。下の「今すぐ申し込む」から必要事項を入力すれば申込み完了です。

Kyashリアルカード発行2

本人確認書類は不要

氏名とメールアドレス,住所,電話番号を登録します。本人確認書類の提出を求められることはありません。

カードが届いたら

数日~数週間で届く

リアルカードは封筒で届きます。書留ではなく普通郵便で届きます。発行されるカードはプリペイドカードで,審査はありません。数週間待っても届かない場合,登録住所・氏名が誤っている可能性があります。

リアルカードは番号が印刷されているだけで刻印(凹凸)がないタイプです。つるっとしています。また,名前は個人名ではなく,「KYASH MEMBER」と記入されます。

紐付けるクレジットカード情報を登録

リアルカードが届いたらクレジットカード情報を登録しましょう。

スマホアプリでは,チャージ用のクレジットカードが登録されると以下のようなウォレット画面になります。なお,チャージ用のクレジットカードはVISAかMasterCardが選べます。

使うだけ!

あとは使うだけです! 使用時にKyash残高が足りなくなれば,その分だけクレジットカードからオートチャージされるので,上の図のように残高0円のまま決済して問題ありません。

なお,リアルカードはICチップのないカードですので,購入時はPIN(暗証番号)ではなくサインでの購買になります。コンビニやスーパーなど,サインレスのお店ではそのまま購入できます。

月間利用額の2%が翌月にKyash残高でキャッシュバックされます。

使うとすぐに通知が来る

プリペイドカードなのに使用時に即時チャージされてしまうため,紛失時に不正利用されるなどは心配です。これに対して,Kyashは使用時にアプリからすぐ通知することで対応しています。

これがはじめての購入でした。使用するたびに連絡が入り,購入履歴を確認できるのは安心な仕組みです。

私はリクルートカードと組み合わせている

高還元で優秀なカードとして使えるKyashカードは,高還元のクレジットカードでチャージすることで最強になります。私は1.2%還元のリクルートカードを連携させています。

リクルートカードは利用額の1.2%をリクルートポイントで還元します。そのため,Kyashリアルカードで10万円分を支払った場合,Kyash残高2000円分とリクルートポイント1200円分が還元され,合計で3200円(3.2%)の超高還元が期待できます。標準的なクレジットカードの還元率は0.5%で,10万円の利用に対して還元は500円分ですので,その効果は絶大です。

リアルカードの発行は簡単です。この記事を読むより短時間で登録できます。賢くお金を使う手段として,ぜひご検討ください。

◆Kyashに関する記事のまとめです。利用方法や特徴など。

【まとめ】高還元カード「Kyash」の特徴と利用方法
なまずんです。 普段使いするクレジットカードを選ぶ上で大切な要素の一つに,利用金額に対する還元率があります。クレジットカードにステータスやコンシェルジュサービス,充実した優待...

(2019/04/08 情報をアップデート)

◆1日1回,あなたの応援が励みになります!
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

▼ ▽ ▼

当ブログでは有用な情報提供に努めていますが,情報の確実性を保証するものではありません。また,情報の誤り等がありましたらコメント等でお知らせいただけますと幸いです。

クレジットカード・ポイント活用等
スポンサーリンク
なまずんの「弱者のゲーム」――20代からの資産運用実践録

コメント

タイトルとURLをコピーしました