三菱UFJ国際投信のブロガーミーティング(7/29)に申し込みました:テーマは新NISA

220727 三菱UFJ国際投信のブロガーミーティングは誰でも無料で参加できます証券会社・運用会社
この記事は約4分で読めます。

2022年7月29日(金)の19~20時に、三菱UFJ国際投信がオンライン中心のセミナーを行うと発表されています。29日の15時までが申し込み期限なので、ご関心のある方はまだ参加できます。三菱UFJ国際投信は、低コストインデックスファンドシリーズの「eMAXIS Slim」を運用する運用会社です。

ブロガー・ミーティング(2022年7月29日)参加者募集中

念のために言っておくと、私は同社との利害関係はとくにありません。

スポンサーリンク

主なテーマは「新NISA」

ブロガーミーティングという名称ですが、ブログを持っていなくても参加できます(SNSなどのアカウントでも十分なようです)。対象は「投資信託を含む金融商品の知識を有する方/投資信託を保有し始めた方/投資信託に興味をお持ちの方」とされており、興味があれば誰でも参加OKです。

以前の回に参加しましたが、視聴するだけでも結構勉強になります。

損失が生じにくくなるつみたて期間の長さとリスクの関係は?(2021年11月18日 三菱UFJ国際投信ブロガー・ミーティング)
2021年11月18日に,運用会社の三菱UFJ国際投信が主催するオンラインイベント「ブロガー・ミーティング」に参加しました。 プログラムは短時間の「開会の挨拶」と,メインの「...

今回のテーマは2024年から始まる「新NISA」の制度の解説で、投資初心者からコールセンターによく届く質問を紹介するコーナーも予定されています。当日の質問にも対応してくれるとのこと。

プログラムをみたところでは、始めたばかりの人にも役立つ内容になりそうですね。

「新NISA」は現在の一般NISAを引き継ぐ制度ですので、主な対象は現在一般NISAを使っている人か、つみたてNISAと迷っている人でしょう。現在の一般NISAと同様に、新NISAとつみたてNISAを同じ年に併用することはできません。したがって、今後も年額40万円までのつみたてNISAを使うと決めている場合には参考程度の情報です。

プログラムは新NISAの解説だけではなく、長期投資に関する三菱UFJ国際投信の考え方も交えて紹介するそうで、どのように考えているかを聞く機会にもなりそうです。無料なのでとりあえず参加申し込みをしてみてもいいかもしれません。

運用会社からの中立的な情報発信が進んでほしい

投資商品を扱う会社のセミナーでは、「自社商品への露骨な誘導や売り込み」がよく見られます。実際、いろいろな会社が主催するセミナーに参加してみて、私もそう思うことが大半でした。観客集めのために関係ない分野の有名人が講演し、その後に自社商品の紹介をするような謎の構成のものもあったりします。

FPによる家計の見直しセミナーなどもその1つですね。保険の見直しといって新たな契約を提案されることもありました。

一方でこの三菱UFJ国際投信が主催した以前のブロガーミーティングでは、商品の強い売り込みなどはとくになく、ほぼ中立的な視点からの良心的な構成でした。ある程度の金融知識を持つブロガーに積極的に呼びかけている以上、「顧客を食い物にする」という発想ではなく、「潜在顧客として投資家を増やし、育てていく」方向の教育的な内容を企画されているように感じます。

数年前にブロガーミーティングが開催されたときは自社商品の紹介がテーマのときもあり、その当時は警戒して参加しなかったこともあります……(笑)。ブロガーを会社の宣伝に使ってるのでは? と思ったこともありました。

ですが、今回もプログラムは、全体としては投資家の知識の向上に資する内容になりそうです。投資家がより適切な選択ができるような情報提供をする、中立的な内容であることを期待しています。

投資家の教育を目的としたセミナーを、他の運用会社もときどき実施してほしいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました