ふるさと納税

スポンサーリンク
その他税金

社会人3年目の手取りが2年目より減る理由――住民税の負担が増える落とし穴

若手社員の給与について,以下のようによく言われます。 社会人1年目の4月の手取り給与は多い。5月以降の手取りは減る。健康保険料,年金保険料の支払いが始まるから。 社...
2019.11.04
ふるさと納税

ふるさと納税返礼品のスチームオーブンレンジ――オーブン機能を使っていないけどいい感じ

2019年も4分の3が終わりました。皆さんは今年のふるさと納税,済ませましたか? 年末に向けて,1年間の収入金額のめどがついてくる時期です。年間の収入の見込みがわかったらぜひ...
ふるさと納税

ふるさと納税の返礼品から「金券」「電化製品」などがなくなることには賛成という話

2019年のふるさと納税は済ませましたか? ふるさと納税制度を利用するメリットの一つは返礼品です。2019年は6月1日から返礼品に関する制限が加わったため,早めにお目当ての返...
2019.07.15
ふるさと納税

ふるさと納税した分の控除を住民税の決定通知書で簡単に確認する方法――ワンストップ特例制度を使った場合

会社員として給与をもらっている人は,毎年6月頃になると会社から住民税の決定通知書をもらいます。「給与所得に係る市民税・県民税 特別徴収税額の決定通知書(納税義務者用)」(以下,住民...
2019.07.02
ふるさと納税

ふるさと納税した分の税額控除を確認する方法――確定申告した場合

自治体に寄附することで,所得税・住民税から控除を受けつつ返礼品をもらえるふるさと納税が人気です。 ところで,すでに行ったふるさと納税について,きちんと控除されているか確認しま...
ふるさと納税

「お得」なふるさと納税は5月31日で終わり――泉佐野市,小山町,高野町,みやき町が対象外に

なまずんです。 2019年6月1日から,ふるさと納税が変わります。地方税法が改正された結果,「ふるさと納税に係る指定制度」が創設されるためです(総務省 ふるさと納税ポータルサ...
ふるさと納税

2018年のふるさと納税振り返り

なまずんです。 いよいよ2018年も年末ですね。ふるさと納税も駆け込みの時期になりました。大半の人はふるさとでも何でもない地域に「納税」する季節です(複雑な思い)。 近...
ふるさと納税

苦悩のふるさと納税――「寄附の理念」と「返礼品の誘惑」の狭間で

なまずんです。 年の瀬が近づき,年間所得額が明らかになる時期となりました。さて,2018年のふるさと納税はお済みでしょうか。 私は先日,2018年の所得に見合ったふるさ...
ふるさと納税

ふるさと納税の返礼品競争に厳しい目が向けられる

ふるさと納税ヘビーユーザーのなまずんです。 9月5日,総務省がふるさと納税の仕組みを再検討しているとNHKが報じました。 *(2018/12/15)元記事の削除を確認したた...
2018.12.15
iDeCo

iDeCo,NISA,つみたてNISA,ふるさと納税のメリット・デメリットまとめ――給与所得者全員が活用できる4制度

なまずんです。 給与所得者にとって,意義を理解していてもできればあまり支払いたくないのが税金。節税方法は 新社会人の後輩に,「NISAって何か教えてください! 所得税や...
2018.10.18
タイトルとURLをコピーしました