スポンサーリンク
私の投資戦略

キャッシュフロー・クワドラントの左側から右側へ

ロバート・キヨサキの『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』(筑摩書房)を読みました。それを受けて,今の自分がどのクワドラントからどの程度の収入を生み出しているかを考えてみ...
2021.06.23
証券会社・運用会社

eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)が純資産2000億円,楽天・全世界株式が1000億円を突破

日本を含む全世界株式インデックスファンドへの資金流入が続いています。 最も純資産総額が多い「eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリ...
証券会社・運用会社

「eMAXIS Slim米国株式(S&P500)」の純資産総額が「ひふみプラス」超え

つみたてNISAは2018年に始まりました。そのとき以来,純資産総額が最も大きいファンドはずっと日本株中心のアクティブファンド「ひふみプラス」(レオス・キャピタルワークス)でした。...
その他家計管理

年間走行距離2,500kmの私がタイムズカーシェアでいくら節約できたか

もう10年近くに及びますが,私はタイムズのカーシェアを利用しています。先日,過去1年間の利用状況をツイートしたところ多くの方に反応をいただきました。 ...
月次実践録

2021年5月末の資産状況/インデックス投資42か月目

なまずんです。 2021年5月末の運用状況です。積み立てによるインデックス投資を始めて42か月が経過しました。 資産総額は過...
インデックス投資

eMAXIS Slim米国株式,SBI・V・S&P500,楽天VTI,SBI・V・VTIのどれを購入するか

(2021/05/29追記) 2021年6月15日から「SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」は「SBI・V・S&P500インデックス・ファンド」...
2021.05.29
証券会社・運用会社

「SBI・Vシリーズ」の登場と,SBI・V・全米株式とSBI・V・米国高配当株式が2021年6月に新規設定

「SBI・Vシリーズ」が新たにつくられ,米国株式インデックスファンドのラインナップが拡充されます! 2021年5月28日に,SBI証券がファン...
私の投資戦略

2021年6月からの積立投資計画――積立金額の増額で資産形成を加速

大きな支出に区切りがついたので,わが家の積立投資計画を見直すことにしました。 変更は2021年6月から始めていきます。楽天カード決済で積立投資...
証券会社・運用会社

「SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」が純資産2000億円を突破&名称変更!

SBIアセットマネジメントの運用する人気の米国株式インデックスファンド「SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」に関連するニュースが2本入ってきました。 ...
証券会社・運用会社

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)がインデックスファンドの純資産総額トップに

金融情報サービスのQUICKが5月18日に配信したニュースによれば,三菱UFJ国際投信が運用する「eMAXIS Slim米国株式(S&P500)」が,国内の運用会社によるイ...
タイトルとURLをコピーしました